2017年 03月 28日 ( 1 )

朝から

f0326895_756565.jpg
朝から、岩泉の空を思い出している。
夕べ、仮設に暮らす82歳の叔母に電話をかけた。
仮設は四畳半一間で、狭くて何も置けないと文句を言いながら元気だった。
脚が痛くて歩けなくなったけれど、家でじっとしているのは嫌だからと編み物や料理をしているらしい。
「狭いけど、一人ぐらいは泊まれるぞ」と笑うから、そのうち行くからと言って電話を置いた。
顔を見に行かなくちゃな、絶対行かなくちゃなと、盛岡の空を見上げ岩泉を思った。

(写真は7年前の今頃の岩泉の空)
by DANdes | 2017-03-28 08:05 | Comments(4)