夕焼け

f0326895_00353525.jpg
日が暮れるのが早くなった。
きれいな赤い夕焼けも、あっという間に消えてしまう。秋の夕焼けが切ないのはどうしてだろう。
ふっと、子どもの頃のことを思い出した。
うちの母は一度も学校行事に来たことがない。
小学校の低学年の運動会の時、私はお昼を一人で食べなくてはいけないから、朝教室に入る前、校庭の松の木の下にシート代わりに新聞紙を敷き、その上に自分のお弁当を置いた。
お昼になり、みんなが家族の待つ大きなシートに向かい、のり巻きやお稲荷さんや煮しめの入った重箱を広げ、うれしそうに食べ始めた時、
私は自分が敷いた新聞紙の上で、近所の食堂の仕出し弁当を、ただもくもくと食べていた。
それに気づいたYちゃんのお母さんが、私の名を呼び「こっちにおいで。いっしょに食べよ」と言った。
それまで全然平気だったのに、可哀想に思われた恥ずかしさに胸がきゅーっとなり、「大丈夫ー」と泣きたいのを堪え頑張ってこたえるのがやっとだった。
次の年は教室を利用できると知り、自分の教室で食べた。
私の他に、男の子と女の子が一人ずつ。いっしょに食べることもせず、それぞれが自分の席で広い教室にぽつんぽつん、前を向いて黙って食べた。
外は賑やかなのに、教室はひっそりとしていて。
今、あの二人はどうしているのだろう。
帰り道、夕焼けを見ながらぼんやり思った。

[PR]
by DANdes | 2018-10-05 00:35 | Comments(6)
Commented by tomoyoshikatsu at 2018-10-05 07:04
おはようございます

私も 12年間 養護学校でしたから………
両親揃ってきたのは 2回〜3回でしたね、、、

親父と弟と妹、、、、
決して 上手だとは 言えない イナリと煮物と漬物………
ソレを テントの中で食べてました

高等部になると 親父も来なくなりましたので 弁当を頼んで 教室で食べました
Commented by DANdes at 2018-10-05 20:19
⚫tomoyoshikatsu さん、お陰で自立心が早く着いたと思います。
平均よりきっとタフだし(笑)
そういう子達の気持ちも分かるし、悪いことばかりじゃない(^-^)
Commented at 2018-10-05 23:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-10-06 01:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by DANdes at 2018-10-07 00:15
⚫よし くうぞうさん、分かるから、そういう子にはそっとやさしく見守ることができる気がしませんか( ´ー`)
Commented by DANdes at 2018-10-07 00:18
⚫桜さん、少子化で子どもが少ないから午前で終わったり、働くお母さんが増えたから弁当の負担を減らすとか。
時代が変わりましたね( ´ー`)
<< お疲れさまでした ストレスチェック >>